プログレFX-海外VPSの申し込みと日本語化

別館(VPS・Virtual Private Server,SWVPS,Windowsの格安VPSサーバー)
ビル・バフェット

2010年01月24日

000:海外VPS「はじめに」ブログ趣旨

 このブログの趣旨は、海外VPS、主にSWVPSの申し込み方法と日本語化を紹介しています。
 年々SWVPSのホームページも変わっていくので、記事自体が古いものとなっている場合もございますが、そのあたりはノリで突破して下さい犬
 日本語化に関して、サーバーOS毎に必要なファイルが足りない場合もございます。
 つまづいたら各記事のコメントを参照して下さい
 ユーザー有志様方が素晴らしい解決方法をコメントして下さっています。
 ブログ管理人もSWVPSをずっと使用しておりますが、SWVPSの仕様がもしかすると割り当てられるサーバーにより、ここの記事とは違う場合もございます。
 問題が発生した場合は、以下のサポートチケット発行手順で、SWVPSへ直接ご相談下さい。

http://progrefx.seesaa.net/article/133623342.html

英語が苦手だとしても、気にしてはいけません^^
臆せず、翻訳サイトをフル活用して、やってみましょう!
管理人もフル活用して、適当な英語で渡り歩いております。
要するに言わんとしていることが伝われば良いのですわーい(嬉しい顔)
外人さんがたどたどしい日本語でメール送ってきたとしても、馬鹿にしないでしょ?
私たちは彼らにとっては大切なお客様なんですからね。

頑張りましょ〜猫

Google翻訳サイトhttp://translate.google.co.jp/
Excite翻訳サイトhttp://www.excite.co.jp/world/english/
タグ:VPS SWVPS
posted by ビル・バフェット at 15:23| Comment(0) | TrackBack(0) | SWVPSについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月21日

001:WindowsのVPS申し込み方法:SWVPS

※先月(2009年2月)、私に割り振られた96.XX.XX.XXから始まるIPアドレスで2度サーバー再起動が起こりました。64.XX.XX.XXから始まるIPアドレスでは今の所問題はでておりません。
※3月〜今のところ問題なく稼動中

Swvps.comへアフィリエイトリンクとなってます。ご協力有難うございます!

swvps01.gif

     

swvps02.gif

     

swvps03.gif

     

swvps04.gif

     

swvps05.gif

ちなみに4回、半年、1年と申し込み期間が長ければお得になります。

swvps05q.gif
swvps05b.gif
swvps05a.gif



swvps06.gif


     

swvps07.gif

     

swvps08.gif

ここから先はクレジットカード等の支払方法入力になると思います。
頑張ってください。

私はPayPalで申し込みましたが、Paypalでも月々払いが可能です。


申し込み後、私は以下の件名のメール8通を受け取りました。


(swvps.comから)Swvps.com :: Signup Receipt
(swvps.comから)**Order Received**::Swvps.com
(swvps.comから)New Invoice :: Swvps.com
(swvps.comから)Your support forum account is active
(ペイパルから)2Checkout.com様への支払いの受領書
(2CO.COM料金回収業者から)2CO.COM Sales Receipt XXXXXXXXXX
(swvps.comから)Swvps.com :: Invoice PAID

最後に、
(swvps.comから)WELCOME TO SWVPS.COM
この件名のメールにリモートデスクトップに設定するIPアドレスと初期パスワードが記入されてます。これを受け取ったらログインできるようになります!
注意!WELCOME TO SWVPS.COMという件名のメールを受け取るまで私は2日かかりました。SWVPSさんがサーバーセットアップ完了までに少々時間がかかります。そのくらい時間がかかるのが当たり前と思ってください。
 申し込み後すぐにリモートデスクトップが使えるようになるわけではないので、焦らず、メールを待ちましょう^^

おめでとうございます犬


アフィリリンクとなってます^^;応援有難うございます。
これからも頑張ります犬

プログレFX本館へ行ってみる

""""""""""""""""""""""
タグ:SWVPS
posted by ビル・バフェット at 01:10| Comment(37) | TrackBack(0) | SWVPSについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月20日

002:リモートデスクトップ接続方法

 リモートデスクトップ接続方法ですが、以下のサイト

http://www.microsoft.com/japan/windowsxp/pro/business/feature/remote/remotedesktop.mspx


 ここの
Step 2 ほかのコンピュータからリモートデスクトップに接続する
を参考にして下さい。

注意点は、ユーザー名は、「Administrator」です。

""""""""""""""""""""""""""""""""""
posted by ビル・バフェット at 22:22| Comment(0) | TrackBack(0) | SWVPSについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月19日

003:コピーと貼り付けについて

ローカルコンピュータからリモートデスクトップへファイルの受け渡し(コピー、貼り付け)やリモートデスクトップからローカルコンピュータへファイルの受け渡し(コピー、貼り付け)は、以下の設定で可能となります。
※注意:右クリックしてコピーした後に、貼り付けをしようとすると右クリックメニューが開くまで多少時間がかかります。コピーするデータ量に比例していると思います。
(コピー後に右クリックをした時点で、コピー内容を接続先に送っていると思われます)「固まった?!」と勘違いすることあるので、暫く待ちましょう。


remotedesktop01.gif



remotedesktop02.gif



remotedesktop03.gif



remotedesktop04.gif

以上でコピー&貼り付けができるようになります。
お疲れ様でした犬


おまけ。


remotedesktop05.gif

プログレFX本館へ行ってみる

""""""""""""""""""""""""""
posted by ビル・バフェット at 18:04| Comment(0) | TrackBack(0) | SWVPSについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

004:SWVPS:日本語環境化計画

 SWVPS日本語環境化への変更の仕方について説明します。
これにより、日本語サイト閲覧も日本語のソフトも使用可能になります。
MT4も日本語バージョンを利用できるようになります。
-------------------------------------------------
※WindowsServer2003Datacenterx64EditionのVPSは以下の方法と少し違うようです。下のコメント欄をご覧になって頑張って下さい。たいして違いはないとは思います。宜しくお願いします。+
追記:
WindowsServer2003Datacenterx64Editionの場合は
以下のファイルをダウンロードして下さい。
http://swvps.com/I386[64].zip
http://swvps.com/AMD64.zip

-------------------------------------------------

画像が沢山あって、複雑に感じるかもしれませんが、意外と簡単です。
大まかには、

1.i386ダウンロード・解凍
2.日本語インストール
3.再起動
4.日本語言語選択設定
5.再起動

という5つの流れです。

 では、やってみましょう!
サーバー再起動を2回することになります。
アプリケーションは全て閉じてください。

 まず、普段と同じようにリモートデスクトップで接続します。
接続後、インターネットエクスプローラー(以下IE)を立ち上げて、
IEのアドレスバーに
http://swvps.com/i386.zip
と打ち込み、i386.zipをデスクトップにダウンロードします。
 必ず、リモートデスクトップのIEを立ち上げてそこでダウンロードして下さい。(自宅PCのIEではありません)
 i386.zipが500MB以上あるからです。

swvps-japaneseka-i386dl01.gif


swvps-japaneseka-i386dl02.gif


swvps-japaneseka-i386dl03.gif


デスクトップにi386.zipが保存されました。
swvps-japaneseka-i386dl04.gif

i386.zipを右クリックしてメニューからExtract All
swvps-japaneseka-i386dl05.gif


swvps-japaneseka-i386dl06.gif



swvps-japaneseka-i386dl07.gif


解凍されたi386フォルダ。
swvps-japaneseka-i386dl08.gif

Regional and Language Optionsをクリックします。
swvps-japaneseka-atosukoshi01.gif


swvps-japaneseka-atosukoshi02.gif

swvps-japaneseka-atosukoshi03.gif


swvps-japaneseka-atosukoshi04.gif


swvps-japaneseka-atosukoshi05.gif
そのままOPENを押してください!


swvps-japaneseka-atosukoshi06.gif


※インストール中にもう一度i386フォルダを指定してOKを押すことになります。
(2009/4/5追加)



↓インストール始まり、暫く待ちましょう。
終わったら再起動です。

swvps-japaneseka-atosukoshi07.gif


swvps-japaneseka-atosukoshi08.gif


VPSが再起動しています。
5分ほど待ってから再度リモートデスクトップ接続をします。

↓再度Regional and Language Optionsをクリックします。
swvps-japaneseka-atosukoshi09.gif


swvps-japaneseka-atosukoshi10.gif


swvps-japaneseka-atosukoshi11.gif


swvps-japaneseka-atosukoshi12.gif


swvps-japaneseka-atosukoshi13.gif

↓右下にIMEが出てきてます。もうちょっとです!
swvps-japaneseka-atosukoshi21.gif


swvps-japaneseka-atosukoshi14.gif


swvps-japaneseka-atosukoshi15.gif


swvps-japaneseka-atosukoshi16.gif


swvps-japaneseka-atosukoshi17.gif


swvps-japaneseka-atosukoshi08.gif


VPSが再起動しています。
5分ほど待ってから再度リモートデスクトップ接続をします。

↓右下に日本語IMEが出てきています!
swvps-japaneseka-atosukoshi18.gif


swvps-japaneseka-atosukoshi19.gif


swvps-japaneseka-atosukoshi20.gif

↓Yahooジャパンも、メモ帳で日本語入力も問題ないです。
swvps-japaneseka-atosukoshi22.gif

↓もちろん、MT4の日本語もちゃんと表示されるようになります。
swvps-japaneseka-atosukoshi23.gif


お疲れ様でした猫

プログレFX本館へ行ってみる

""""""""""""""""""""""""""
posted by ビル・バフェット at 00:09| Comment(68) | TrackBack(0) | SWVPSについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月18日

005:日本語化のファイル(i386)がダウンロードできない?IEのセキュリティ警告

click.gif

IEのこの画面は、
「swvps.comに接続しようとしてますが許可しますか?」
と出ているので、「Add」してswvps.comドメインをIEに問題ないサイトであると教えてあげる必要があるのです。
迷わずAddを押して出てきたURLに対してOKして下さい。

これでダウンロード出来るようになりますので、迷わずダウンロードして下さい。

""""""""""""""""""""""""""""""""
2009-10-13 23:29:25
posted by ビル・バフェット at 23:29| Comment(0) | TrackBack(0) | SWVPSについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月17日

006:VPS再起動方法1(Start→Shutdown→)

Start→Shutdown→
以下の画像の状態で、
Commentに適当に文字を打って(日付など)、「OK」です。
vps-restart.gif

""""""""""""""""""""""""""""""""""""
2009-11-15 14:27:23
posted by ビル・バフェット at 14:27| Comment(0) | TrackBack(0) | SWVPSについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月15日

007:VPS再起動方法2(Virtuozzo Power Panel)

VPS再起動方法2(バーチュオーソパワーパネル使用)です

VPSが開通後、WELCOME TO SWVPS.COM という件名のメールが届きます。
そのメールに、

 Virtuozzo Power Panel (VZPP)
---
https://XX.XXX.XX.XXX:4643/
User: Administrator
Pass: XXXXXXXXXX

というVirtuozzo Power PanelというコントロールパネルへのログインIDとパスワードが記載されております。

XXX等は貴方専用のIPアドレスとパスワードです。

IE等のブラウザで上記アドレスを打ち込みます。
すると、

powerpanel01.gif

という画面がでると思います。

枠内にUSERとPASSWORDを入力してパワーパネルログインします。
その後、Restart ContainerをクリックしてVPSを再起動します。

powerpanel02.gif

2009/11/22
タグ:VPS 再起動
posted by ビル・バフェット at 18:55| Comment(0) | TrackBack(0) | SWVPSについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月14日

008:VPSの問題が解決されない場合(サポートチケット発行)

SWVPSにて

VPSで再起動しても接続できない。
再起動すらできない。
パワーパネルにもログインできない。

このような問題が発生した場合の対処方法です。

サポートサイトへ行きます。
http://support.swvps.com/index.php

メールアドレスとパスワードを入力します。
swvps-support01.gif


Submit a Ticketの横のボタンをポチっと。
swvps-support02.gif


Supportを選び、Next>>をポチっと。
swvps-support03.gif



Priorityでどんだけ貴方が焦ってるか選びます。
ちなみに「Critical」は(まじ頼むよ!激早に対応してくれよ!!!!)
Billing Username:貴方の名前
Main IP Address:提供されてるIPアドレス

swvps-support04.gif

Subjectに内容を英語で入れてください。

Restart Please!(再起動してよ)
I cannot Login to VPS!(VPSにログインできないんだけど!)

などなど、正確には、VPSにログインではなくて、VPS経由でサーバーにログインできないのですが、細かいことは気にしない。

最後に「Submit」をポチっと。

ほとんどの場合は、強制再起動させられます。
MT4で色々と設定されてたかもしれませんが、強制再起動で設定がおかしくなることもあります。
その場合、諦めるしかありません。再度設定しなおしましょう。
""""""""""""""""""""""""""""""
ちなみに、
このチケット発行で、以下の問い合わせができます。

Support(サポート全般)
Sales(セールス・アフィリなど)
Billing(請求について)
Abuse(不正)
Cancellations(キャンセルについて)
Reseller Applications(再販・ソフトについて)
IP Requests(IPアドレス再発行について)
"""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""
2009-11-22 19:23:31
タグ:VPS SWVPS
posted by ビル・バフェット at 19:23| Comment(0) | TrackBack(0) | SWVPSについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。